始めましょう

ブロックチェーンのデータにインデックスを付けたり、クエリを実行するための分散型プロトコル「The Graph」についてご紹介します。

ネットワークの役割

このセクションへのリンク

The Graphのネットワークルールを学ぶ

  • ディベロッパー

    サブグラフの作成及び既存のサブグラフを利用したdappの作成

  • インデクサー

    ノードを稼働してデータインデックスを作成し、クエリサービスを提供する

  • 学芸員

    サブグラフのシグナリングによるデータの整理

  • 委任者

    保有GRTをインデクサーに委任することでネットワークの安全性を確保

  • Subgraph Studio

    サブグラフとAPIキーの作成、管理、公開

  • グラフエクスプローラ

    サブグラフの探索とプロトコルとの対話

  • ホステッド サービス

    ホスティングサービスでのサブグラフの作成と探索

サポートされているネットワーク

このセクションへのリンク

The Graphでは、The Graph Networkおよびホスティングサービスにおいて、以下のネットワークをサポートしています。

  • Ethereum
  • Optimism
  • BSC
  • Gnosis Chain
  • Fuse
  • Polygon
  • Fantom Opera
  • Boba
  • Moonbeam
  • Moonriver
  • Moonbase Alpha
  • Arbitrum One
  • Celo
  • Avalanche
  • Aurora
  • Harmony
  • Mode
  • Polygon zkEVM
  • zkSync Era
  • Linea Mainnet
  • Base Mainnet
  • Scroll Mainnet
  • Blast Mainnet
  • Astar zkEvm Mainnet
  • X Layer Mainnet
  • Sei Mainnet
  • Rootstock Mainnet
  • Iotex Mainnet
  • NEAR
  • Cosmos
  • Osmosis
  • Arweave
  • Bitcoin
  • Solana
  • Injective

For more details, see the サポートされているネットワーク page.

ページを編集

The Graphについて
ページを編集